学校長あいさつ

ようこそ、大阪府立槻の木高等学校のホームペ-ジへ。

平成27年4月1日付けで、大阪府立槻の木高等学校長として着任しました竹下健治です。本年で3年目となります。よろしくお願い致します。
本校は、平成15年に大阪ではじめての進学を重視した全日制普通科単位制高校として開校して以来、変革を恐れず、挑戦を続けた結果、創立15年目でありますが、生徒の規範意識の高さや卒業後の進路などで、飛躍的な成果を上げてきました。それは、「知・徳・体」のバランスのとれた人格形成を目的として基本の徹底、規範の遵守、継続の維持を旨として積み上げてきたものです。これからも、「学びの場」として質の高い学習に心がけ、高い志をもって社会に貢献できる人材の育成をめざします。
また、本校は新しい時代を切り開く先進的な学校でありたいと、種々の教育活動を実施しています。具体的には、

  1. 朝は8時10分始業です。1限50分授業で週3回7限授業です。
    これにより放課後の部活動と講習の時間を確保します。
  2. 半期認定の単位制です。
    半期ごとに自分の進路に合った科目を選択することができます。
  3. 少人数指導を実施しています。
    多くの教員を配置し、生徒一人ひとりをきめ細かく指導した上で、
    生徒の希望進路を実現しています。

本校は、高い理想を掲げ、意欲ある生徒と熱意ある教職員が一丸となって成長してまいりました。今後も、人格の育成と学びの深化をめざし邁進する所存でございます。今後とも本校へのご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成29年4月1日
大阪府立槻の木高等学校
校 長  竹下 健治

PAGETOP
大阪府立 槻の木高等学校 全日制・単位制
Copyright (C) Osaka Prefectural Tsukinoki Senior High School All rights reserved.