施設・設備

本館

【自習室】


自習室は、平日の放課後(夏期7:00、冬期6:30まで)、定期考査1週間前の土曜日、長期休業中などに開放しています。
土曜日を含めて先生も職員室に待機し、質問に答える体制を整えていることから、1年生から3年生まで、多くの生徒が利用しており、自学自習による学力向上の一助となっています。

【記念室】

本館3階の東端に位置し、54年の歴史を刻んだ島上高校と32年の活動に幕を下ろした高槻南高校を母体校とする槻の木高校の創設を記念した教室。室内には、3校の記念誌や写真パネル、各種大会の賞状と受賞カップなどがショーケースに展示されています。開校に際して、島上高校の風格ある階段教室(講義室)を改築しました。現在は、授業や講習、部活動、同窓会活動に利用されています。時折、母体校の卒業生がその懐かしさに惹かれて訪れることもあります。

【図書室】

南北に窓があり、とても明るい図書室です。北の窓からは北摂の山並みが、南の窓からは銀杏の高木が見えます。四季を感じられる、心が落ち着く場所です。
島上高校と高槻南高校の蔵書を受け継ぎ、約4万冊あります。現在では手にすることが出来ない貴重な資料もたくさんあります。新しい本、話題の本も随時購入しています。

【学習指導室】

大学の入試問題集(通称“赤本”)を借りるために、大学の資料や受験情報誌を閲覧するために、進路や科目選択の相談をするために、毎日多くの生徒がこの部屋を訪ねてきます。この部屋と、階段を挟んで隣に併設のガイダンス室には、多くの書籍や資料がコンパクトに収蔵されています。また、専門のスタッフが常駐していて、生徒の相談にいつでも応じられるようにしています。

新館

【プレゼンテーション室】

普通教室から、ネットワークにつながった、40台のノートパソコンを設置した、教室に変更することができます。スクリーン・スピーカーも設置してあり、視聴覚教材の視聴等に使用します。講習などでも使用されています。

【マルチメディア教室】

すでに40台のパソコンが設置されているLAN教室に加えて、第2LAN教室として、さらにこの教室があります。この部屋にある40台のパソコンや視聴覚機能としての利用も可能なため、様々な授業や講習が行われています。

【視聴覚教室】

スクリーン・プロジェクタ・スピーカーを備え、視聴覚教材の視聴等に使用します。講習などでも使用されています。

【LAN教室】

パソコン40台が設置され、さらに、smaLLという小型のLLを導入しています。英語のディクテーションやシャドウイングや外国語の学習に利用しています。

【作法室】

主に茶道部の活動のときに使用しています。文化祭ではお茶席を設け、お茶会を開いています。

【書道教室】

ここでは書道の授業が行われ、大きな机や水道などが設置されています。

【被服教室】

1年家庭基礎、3年被服製作のときに、被服実習やグループ学習の授業のときに使用しています

【調理教室】

2年家庭基礎、3フードデザインの実習の授業で使用しています。

【美術教室・英語ルーム】

<美術教室>
作品の一部が保管されています。<英語ルーム>
英語のオーラル系の授業でディベート練習等の際に利用してます。

【工芸教室】

美術科や2・3年生の美術系の選択授業などで使用しています。放課後は美術部が使用しています。

【音楽棟】

槻の木高校開校のシンボルとして建てられ、音楽科の授業の他、放課後は、主に吹奏楽部が練習場所として利用しています。

【体育館】

バスケットコート、バレーボールコートが2面。バドミントンコートが6面作れる広さがあり、放課後には男女バスケット部、女子バレーボール部、男女バドミントン部がローテーションを組み、活発に活動している。

【トレーニングルーム室】

放課後はダンス部と卓球部が集う場所として毎日使用しています。
又、雨天時の体育授業や保健の実技を伴う授業でも利用しています。

【剣道場】

放課後は剣道部が毎日使用しています。
又、雨天時の体育授業としても有効に利用しています。

【柔道場】

放課後は柔道部が毎日使用しています。又、本校必須で行っている体育科の柔道の授業でも使用しています。畳はクッション性に優れた上質の競技用畳を敷設しています。

【プール】

本校のプールは25m×8コース(通常は6コース)を備え、6月~9月は水泳の授業で使用しています。又、放課後には水泳部が使用しています。

【グラウンド】

縦130m横100mの広大な土地に野球部、サッカー部、陸上部が所狭しと活発に活動しています。サッカーの正式コート(105m×68m)を完備し、又野球の内野グラウンドには黒土を入れてあります。

【テニスコート】

公立高校では珍しく4面のコートが設置してあり、ソフトテニス部、硬式テニス部が熱心に活動しています。

【化学教室】

化学の授業の中で定期的に実験を行っています。生徒たちはいつも緊張感を持って、実験に取り組んでいます。

【生物教室】

顕微鏡実験(1人1台)をはじめ、様々な実験に使用します。

【物理教室】

この教室では物理の実験だけでなく黒板やホワイトボードを使った授業、あるいはプロジェクタを用いた講義もできるようになっています。

【社会科教室】

約60名を収容できる教室にスライドとプロジェクターが常設され、主に社会科で視聴覚教材などを用いた授業を展開します。

【地学教室】

約120名を収容できる教室には、鉱物資料などが数多く置かれており、手に取って学ぶことができます。また地学の講習等でも利用されているるマルチロールな教室です。

【食堂】

麺類に丼物、コロッケとポテト、パン、ジュース、アイスクリーム、そして、文房具など、多くの品目を販売しています。昼休みは12:00~12:45。平成22年度スクールカラーサポートプラン「集中支援事業」の対象校に選定され、その予算措置により、食堂を多目的ホールとするための改修を行いました。食堂としての利用はもちろんのこと、授業や講習、公開講座「槻の木MANABIカフェ」や国際交流の会場、平日の放課後や土曜日の自習室として活用しています。

PAGETOP
大阪府立 槻の木高等学校 全日制・単位制
Copyright (C) Osaka Prefectural Tsukinoki Senior High School All rights reserved.